TOP  >  新着情報一覧

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
 
2012年10月19日

 
リジェクトスクリーンの一つである、マックスセーバーが、欧州で高評価を受け、導入実績が多く上がっていると、日刊紙業通信様の記事にて紹介がありました。
古紙処理工程を中心に粗選・精選・マシン前・ブローク処理の各スクリーンステージのリジェクトスクリーンとして高い異物除去性能がある事。
また独自のリジェクトパージング機構により、有効繊維の回収を効率的に行い、異物と白水のみを連続的に排出できるなど特長がある事などから、OCCやDIP処理工程でその性能を高く評価されています。


 
2012年04月10日

 
「相川技術発表会」を、4月12日・13日に開催致します。
今年で25回を迎える事ができ、皆様方の暖かいご支援とご厚情に、深く感謝いたしております。

不安定な電力事情や、欧米経済情勢などにより、景気動向が混沌としている中、省エネルギー・省コスト・品質向上など、常に多くの課題に直面されている事と存じます。
弊社では、皆様方のご要望にお応えするため、研究と開発に取り組んで参りました。
技術発表会において、これまでの弊社の取組みと開発の成果をご紹介させて頂くとともに、皆様方のご意見、ご指導を仰ぎ、皆様の問題解決に少しでも貢献することができれば幸いであります。


 
2012年01月27日

 
三菱製紙株式会社高砂工場様にて、N12号抄紙機が新設されました
その施工に際して、高砂工場様より感謝状を頂きました。

これを励みに、今後もより一層製紙業界の発展に貢献してまいります。


 
2011年10月19日

 
弊社では、特殊鋳鋼品の鋳込みから機械加工、仕上げ、組み立てまで一貫生産でお引き受けいたします。
受注金属加工のご案内
開発設計段階からお手伝いいたします。
木型の試作・製作も可能です。
OEM生産についてもぜひお問い合わせください。


 
2011年06月01日

 
弊社の製品であるFINEBARが、第39回佐々木賞を受賞しました。 この賞は、紙パルプに関する技術開発により顕著な成果を収め、紙パルプ業界に貢献した企業に与えられます。佐々木賞受賞は、これで3年連続となります。これは、弊社が原料調整に長い歴史と豊富な経験を持っていた事のみならず、皆様のご支援・ご指導の賜物であります。 今後も引き続き技術開発に努め、製紙業界の発展に貢献してまいりますので、よろしくお願いします。


 
2011年03月30日

 
静清高校野球部、センバツ2回戦にて惜しくも敗退しました。皆様の応援、ありがとうございます。今後の活躍にもご期待下さい。


 
2011年03月26日

 
静清高校野球部、センバツ1回戦は9対3で快勝でした。皆様の応援、ありがとうございます。2回戦は29日の第2試合、11:10開始です。応援宜しくお願い致します。


 
2011年03月22日

 
弊社では、産学一体の理念に基づき、相川学園 静清高等学校を運営しております。その静清高校野球部が、春の選抜に出場します。1回戦は25日の第2試合、11:30開始です。応援宜しくお願い致します。


 
2011年01月28日

 
弊社では、産学一体の理念に基づき、相川学園 静清高等学校を運営しております。その静清高校野球部が、春の甲子園に出場が決定しました。今後の活躍が期待されます。


 
2011年01月04日

 
本社事務所が、工場のある岡部町から静岡市へと移転しました。営業・技術関係が静岡市内へと移転した事で、よりフットワークの軽い、お客様に密接した活動をとる事が出来るようになりました。また、岡部工場はこれまで通り製造の中心として機能し、それぞれの強みを生かした場所で、より皆様のお役に立てるようになります。また、本社の連絡先が変更されました。新しい連絡先は会社概要の所在地を参照下さい。お手数をお掛けしますが、よろしくお願い致します。


前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ